Football in My Life

アクセスカウンタ

zoom RSS 観戦記 日本vsセルビア。

<<   作成日時 : 2013/10/12 22:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

相手DFの背後へ走れ!
シュートコースが空いたら、
ミドルでもシュートを撃て!
とにかく、
戦術なんだろうけど、
相手ゴール前のチャンスで、
シュートを撃つまでに
パスをつなぎすぎる。
大柄な欧州人を相手に、
あのシュートを撃つまでに
時間が掛かりすぎることは、
得点機を逃す結果になっても仕方ない。

最後の2失点目も、
なぜ、ショートコーナーを
繰り返したのか?
日本が勝つためには
2得点が必要で、
残りはあと3分。

ハーフナーマイクも投入し、
ターゲットは吉田とマイクがそろった。
そのショートコーナーからの
ミスキックで失点。

拙すぎる。

それにしても
なんという広告の数だろう。
それも日本企業ばかり。
このマッチメイクに、
どれだけの日本企業からの
協賛金が届けられているのか。

話は試合開始に戻る。

セルビアが開始早々、
おそろしいほどプレスをかけてきた。
正直、
これは失点したら負けだな、
と思った。

その相手の猛攻を、
日本がショートパスで交わすと、
日本の時間帯が来た。

以前のレポートどおり、
欧州人は日本の敏捷なプレーに
ついていけないようだった。

相手のプレスを交わす
日本プレーは素晴らしかった。
相手のプレスにあわてることなく、
自分達のパスが上手くつながる
距離と角度を保ち、
良いタイミングで縦パスをいれ、
また戻し、
相手のプレスは、
一度ボールを踏んで相手の予測を
裏切り、簡単にボールを奪われる
チャンスを与えなかった。

これで日本が試合の主導権を奪う。

ところが、
セルビアはこれで終わりではなかった。
セルビアの右サイドMF、
バスタは、大きく深いところに
ポジションを取った。
セルビアはボールを奪い返すと、
日本がプレスをかけてきた
その逆のサイドを徹底してきた。
しかも、長友と香川のいる方を。

セルビアの監督は、
イタリアで活躍したミハイロビッチ氏。
おそらくザッケローニの戦術は
知っている。
しかも、日本の攻撃の中心である、
香川と長友のいるサイドから
攻めることで、
この二人の攻撃チャンスを
減らそうとしてきた、ように見える。

前半途中から、
香川が守備に回る機会が増え、 
長友の攻撃参加がめっきり減った。

しかし、長友が
守備に専念しないといけないくらい
右MFバスタは危険だった。
ぐいぐいと縦に突破し、
チャンスを量産した。
左のMFトシッチも、
シンプルながら、
背後を狙う姿勢は、
日本のDFラインを警戒させ、
実際に下げさせることに
成功していた。

日本も同じことをすればよいのだ。
香川と岡崎が、
サイドのスペースに走りこみ、
相手DFをドリブルで抜きまくる。
これで相手DFは、
ラインを下げないと対応できなくなる。

しかし、実際は、
日本は、長谷部、吉田、本田、香川の
4人の中央MFでパスを繋ぎ、
主導権を握り返した。

苦しい。

しかし、後半、ザッケローニ監督は
動いたようだ。
長友に攻撃参加させることで、
相手のMFバスタを守備に回らせる
ことに成功した。
香川も、長友に近いポジションをとることで、
左サイドの攻撃の起点となりえた。

あとは、決定的チャンスを
つくり、得点を取るだけだった。

しかし、・・・。
ミドルシュートを撃つことなく、
攻めに人数をかけすぎることで、
相手にカウンターのチャンスを
与えてしまった。

しかも、右MFバスタに
今度は中に切れ込まれ、
シュートを撃たれ、
それが得点に繋がった。

主導権を握っていながら、
失点し、敗退する。

悔しい、悔しすぎるだろ。

柿谷のパフォーマンスは残念だった。
どうしてあそこまで
ボールに触れることが出来なかったのか?
柿谷もずいぶん分析されているのか?
相手のボランチは
センターバックから離れすぎることなく
守っていた。
本田からも、ボランチの二人からも
ほとんど柿谷にパスがつなげない。

これは柿谷の問題なのか
それともセルビアの守備戦術なのか?

うーん。
ベラルーシのとの試合が
楽しみというか、研究の対象となった気がする。

スッキリしない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
観戦記 日本vsセルビア。 Football in My Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる